本多 了

メンバー > 本多 了 : 略歴等 | 獲得研究資金 | 講演・メディア | 寄稿等

本多 了(ほんだ りょう)

金沢大学
地球社会基盤学系(環境都市コース)・教授
自然科学研究科 環境・エネルギー技術国際コース・サブリーダー

日本下水サーベイランス協会・理事
npj Clean Water, Associate Editor

専門

環境プロセス工学,環境微生物学

趣味

古民家・カフェ巡り,ウェブ制作,天体観測,日本100名城巡り

オフィス・連絡先

金沢大学 角間キャンパス 自然科学2号館 2C613号室

〒920-1192 金沢市角間町
Tel/Fax: 076-264-6393
Email:

担当講義

学部(地球社会基盤学類)

環境システム工学, 水環境工学A/B, 環境反応工学A/B, 上下水道学A/B, 社会基盤工学実験, 社会基盤工学演習, 地球社会基盤情報処理演習A/B, 建築設備工学B

大学院(環境デザイン学専攻/環境・エネルギー技術国際コース

環境・エネルギー工学総論A,水環境保全工学,環境工学演習,環境・エネルギー技術地域研修,環境・エネルギー技術海外研修,環境微生物学特論

略歴

  • 2000.03: 東京大学 工学部 都市工学科 卒業
  • 2005.09: 東京大学 大学院工学系研究科 都市工学専攻 博士課程 修了, 博士(工学)
  • 2005.10 – 2009.06: 東京大学 サステイナビリティ学連携研究機構 特任助手 / 特任助教
  • 2009.07 – 2011.12: 東京大学 環境安全研究センター 特任助教
  • 2012.01 – 2016.12: 金沢大学 理工研究域 サステナブルエネルギー研究センター 助教
  • 2017.01 – 2018.03: 金沢大学 理工研究域 環境デザイン学系 准教授
  • 2018.04 – 2021.11: 金沢大学 理工研究域 地球社会基盤学系 准教授
  • 2021.12 – 現在 : 金沢大学 理工研究域 地球社会基盤学系 教授

非常勤講師・客員研究員等

  • 2011.01 – 2022.03: 岐阜大学 工学部 非常勤講師
  • 2020.04 – 2021.03: 京都大学 工学研究科 内地研究員
  • 2019.04 – 2020.03: 米国 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 工学部 客員准研究員

所属学協会

日本水環境学会,土木学会,日本下水道協会,日本下水サーベイランス協会
International Water Association(国際水協会)

受賞歴

  1. WET Excellent Paper Award, 日本水環境学会, 2018.7
  2. Best Poster Award, The 11th International Symposium on Southeast Asian Water Environment, 2014.11
  3. Best Paper Award, The 7th ASEAN Environmental Engineering Conference, 2014.11

学術誌

エディター

査読

163篇(2021.12.27現在) 最新の査読貢献状況はPublonsをご覧ください。

社会貢献活動

国内

  • 2022.05 – 現在: 日本下水サーベイランス協会・理事
  • 2018.01 – 現在: 金沢市環境審議会・委員
  • 2019.06 – 現在: 金沢市井戸設置許可審査部会・委員
  • 2009.07 – 2013.09: JICA短期専門家(タイ, 熱帯地域に適した水再利用技術の研究開発)

海外

  • 2022.01 – 現在: Expert in ISO/TC 147/SC 4/WG 26 “SARS-CoV-2 in wastewater”
  • 2021.04 – 2021.07: Expert in UNEP Report “Environmental Dimensions of Antimicrobial Resistance”

過去の活動

非常勤講師・客員研究員等

  • 2020.4 – 2021.3: 京都大学 工学研究科 内地研究員
  • 2019.4 – 2020.3: 米国 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 工学部 客員准研究員
  • 2003.8 – 2005.1: タイ・カセサート大学 工学部 環境工学科 研究生

学会活動

  • 2020.8 – 2021.5: 土木学会 豪雨災害対策総合検討会・委員兼幹事
  • 2020.6 – 2021.5: 土木学会 パンデミック特別検討会・委員兼幹事
  • 2020.5 – 2021.9: 日本水環境学会 COVID-19タスクフォース・幹事長
  • 2015.6 – 2019.3: 土木学会 環境工学委員会 委員兼幹事
  • 2015.6 – 2018.5: 土木学会 環境工学委員会 下水道資源を利活用するための技術と社会システムに関する調査検討小委員会・委員
  • 2015.6 – 2017.5: 土木学会 環境工学委員会 次世代下水道小委員会・委員
  • 2013.3 – 2017.7: Journal of Water and Environment Technology 編集委員
  • 2010.1 – 2014.2: IWA Japan Young Water Professionals 運営委員(国際担当)

学位論文

  1. Ryo Honda (2005) Organic wastewater treatment by a photosynthetic pond process for tropical regions and population dynamics of photosynthetic bacteria in the pond. PhD thesis, The University of Tokyo.
  2. 本多 了 (2002) 嫌気性廃水処理・資源化プロセスにおける混合培養系での紅色非硫黄細菌の挙動に関する研究. 修士論文, 東京大学.
  3. 本多 了 (2000) バングラディッシュにおける地下水砒素汚染対策としての代替水供給システムの検討 -Hajiganj地区の3村におけるケース-. 卒業論文, 東京大学.

メンバー > 本多 了 : 略歴等 | 獲得研究資金 | 講演・メディア | 寄稿等